不動産をやるなら最低限答えられるようにしたい質問集

不動産全般

当たり前だが不動産をやることにはリスクがつきまとい、オーナーはそのリスクを最小化する必要がある。

リスク最小化のためには、起こりうる問題とそれに対する対応策を知っておく必要がある。

以下の質問は、不動産をやるのであれば最低限把握しておくべきだと感じるものたちだ。
不動産をやろうとしている方はぜひ質問に答えられるか確認してみてほしい。
(質問は更新するかも)

・会計
不動産を買った際の減価償却が説明できるか?
不動産に関わる収入と支出が網羅的に言えるか?
不動産を買った場合のB/S、P/Lを描けるか?

・物件探し
効率的に物件探しを行えるか?
ある物件を見つけた時に、その物件の家賃がどのくらいかを調査できるか?
販促図面に記載されている用語はすべて理解できるか?
物件の価値を評価することができるか?

・購入
不動産業者との価格交渉をどのように進めるかが分かるか?
不動産の契約の手順が分かるか?
(銀行融資を受ける場合、)銀行融資を受ける手順が分かるか?

・リフォーム
物件の内見に行った時に、リフォームすべき箇所とその費用が分かるか?
安くリフォームするための業者の探し方が分かるか?

・運営
物件の募集をどのように行うかが分かるか?
被災リスク、入居者死亡・夜逃げリスク、空室リスクなど各種リスクの対策方法が分かるか?
不動産の出口戦略を描くことができるか?
入居者からの各種問合せ(クレーム)にどのように対処するかが分かるか?

・全般
不動産投資の種類を説明できるか?
各種の不動産投資のやり方から自分にあったものが何か説明できるか?

・個人に関わること
自分自身の不動産をやる目的が明確であるか?(何年後に何を達成したいか)
(できれば)家族の反対がないか?
(できれば)不動産について相談できる人がいるか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました