所有権移転登記 一人でできるもん②

未分類

前回に続いて所有権移転登記の話

まだ僕自身、所有権移転登記は完了していないので、後日訂正が入るかもしれない点はご了承下さい。

前回の記事で、所有権移転登記で必要な書類について以下の通りと説明した。

  • (手順①で取得した)評価証明書
  • 売買契約書とそれに貼る印紙
  • お金を受け取ったという領収書
  • 売り主の印鑑証明書
  • 合同会社の総社員の同意書(不動産を購入することを同意したという書類)
  • 所有権移転登記の申請書
  • 申請書に貼る登録免許税(印紙)
  • 登記識別情報のコピー

今回はその中で、厄介そうなものについての解説。

売買契約書とそれに関わる印紙

売買契約書なんて自分で作成できない…と思うかもしれませんが、重要事項説明書の作成と違い大したことありません。

所有権移転登記の申請書のフォーマット内にも、売買契約書の例が記載あります。

http://houmukyoku.moj.go.jp/homu/content/001207212.pdf

これを真似して書けば簡単です。

収入印紙も以下のページを見れば一目瞭然。

不動産売買契約書の印紙税の軽減措置|国税庁

お金を受け取ったという領収書

領収書は金額が大きくなると印紙代が発生しますが、電子領収書を活用しましょう。

印紙を貼る必要がなくなります。

PDFの電子領収証をウェブ上で発行│e-receipt(イーレシート)
ウェブ上でPDFの領収書をカンタン発行。電子領収証なので、印紙も不要!もちろんご利用は無料です!

合同会社の総社員の同意書

総社員の同意書も作成は簡単です。

雛形があるので、それを今回の不動産売買の形に当てはめるだけです。

合同会社―総社員の同意書の書き方・例文・文例 書式・様式 雛形(ひな形) テンプレート01(ワード Word)
「ビジネス―会社の意思決定に関する同意書・承諾書」のテンプレート(書き方・例文・文例と様式・書式・フォーマットのひな形)の1つです(他3件あり)。合同会社の「総社員の同意書」のテンプレートです。合同会社の定款を変更する場合など、会社法で要求される総社員の同意があったことを証明するための文書となります。商業登記の登記申請...

申請書に貼る登録免許税(印紙)

登録免許税は、
土地:固定資産税課税評価額(100円以下切り捨て)✕1.5%
建物:固定資産税課税評価額(100円以下切り捨て)✕2%

で計算します。

まとめ

所有権移転登記は必要な書類が多く大変そうに見えますが、一つずつ調べていけば解消できます。
時間ある人はぜひトライして下さい!

コメント

タイトルとURLをコピーしました