入居者に怒られましたpart2

管理

前回の記事では、入居早々トラブルが発生し入居者さんから怒られた話をしました。

前回は(料金が高い)24時間対応の電気屋に電話して、テレビとエアコンの修理を依頼しました。

しかし、エアコンは直っていなかったのです…

入居者
入居者

テレビはつくようになったザマスけど、エアコンは暖房がつかないザマス

僕

なななんと!?!?!?申し訳ございません!!!
すぐに、先日の電気屋に行ってもらいますね。

おいおい、またハズレの電気屋だったのか?と思ったが冷房はつくようになっていたので、ハズレとも言い切れない。

そこで電話してみて分かったことは、暖房のみつかないということであればガス漏れの可能性が高いとのこと。
なので、今度ガスを入れにいきますとのこと。(もちろん有料)

前回の反省を踏まえて求められることは、素早さ!!

というわけで、出費は痛いが必要経費と割り切って対応する。

入居者
入居者

暖房もつくようになったザマス。ありがとうごザマス。

僕

それはよかったです。色々とご迷惑おかけして申し訳有りませんでした。引き続きよろしくお願いします。

これにて一件落着…と思いきやそうは問屋が卸しまセブン(高校時代の国語教師の口癖)

なんと数日後また入居者からの問合せが

入居者
入居者

暖房がまたつかなくなったザマス。

おいおいマジかよ…という気分だが対応しないと仕方ない。前回の電気屋にもう一度問い合わせる。

返ってきたのは、「注入したガスが漏れましたね。取り付け時にガスがきちんと封じられるようになっていなかったか、機器の初期不良ですね。工事をうちでやると高いので、メーカーに問い合わせた方がいいと思います。」

お前の見落としじゃないのか!?と思ったがここで文句を言ってもおそらくどうしようもない。いち社員に過ぎないため、無料対応などは無理だろう。

仕方なくエアコンメーカーのTOS●IBAに連絡してみることに。

「当社の係の者が対応するとまず出張料と見積もり料で3,500円。実際の工事費用は見てみないと分からないです」とのこと。

さらなる出費は確定的だが仕方ない。対応してもらうことに。

そこでわかったのは、
・はじめの工事をした電気屋が話にならない
・エアコンと室外機をつなぐホースのところからガスが漏れている
・ガス注入と工事で40,000円ほどかかる
・工事にいけるのは4日後くらい

というわけで、遅い・高いのダブルパンチで依頼する気がなくなった。

仕方なく色々と業者に電話してみると料金は概ね3万~3.5万円。多少安いがどこもそれなりの料金を取るようだ。

というわけで、一番早く対応してくれる業者に依頼(3.5万円)

これにてやっと電気関係のトラブルは解決した(はず)。

修繕合計約9万円。安いエアコンを買って取り付けるのは4.5万円程度で済むことを考えれば、2台追加でエアコンがつく。

大家として大切なこと
①信頼できる業者のツテ
②クレームへのスピード対応
などを教訓にして次に活かしたい

コメント

タイトルとURLをコピーしました