戸建て物件の客付けと繁忙期の考察

募集

一般的に不動産賃貸の繁忙期は1~3月と言われており、ここを逃すと入居付に苦戦することが多くなる。しかし戸建て物件に関しては必ずしもそうとは限らない。

今回はその理由について考えてみる。

引っ越しする理由

皆さんが引っ越しする理由はなんだろうか?
一番多い理由は、転勤・入学だろう。実際HOME’Sのでの引っ越し理由ランキングもそうなっている。

この場合、4月からの新生活に向けて1~3月に引っ越すのは大いに頷ける。

戸建て物件に引っ越す理由は?

一方で戸建て物件に引っ越す理由はなんだろうか?以下のような理由が考えられる。

  • 喧騒から離れてゆったりした家に住みたくなった
  • 子供が騒ぐためアパート・マンションだと問題になる
  • ペットを飼いたいが、アパート・マンションは禁止の所が多い

先程の引っ越す理由との違いはなんだろうか?

そう、これらの理由での引っ越しの場合、引っ越し時期は大きな問題ではないのだ。
庭付きの家に住みたいと思うのも、子供が騒いでトラブルになるのに時期は関係ない。

もちろん、転勤のタイミングを機に戸建てに引っ越そうという人もいるが、そうでない人もたくさんいるということだ。

まとめ

戸建て物件は他に比べて繁忙期以外の入居も比較的多いと言われている。その理由は上記のようなものが考えられるのではないだろうか。

自分の物件1棟が、3月半ばにも関わらず入居付できていない言い訳では決して有りません…

お金の管理・不動産投資に興味のある方は、無料で相談に乗りますのでコメント・Twitter等からお気軽にご相談ください。
コメントは私しか見られません。

この記事を気に入ってくれたらぜひはてブボタンを押してブックマーク登録してください!
筆者のモチベーションに繋がります!

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

タイトルとURLをコピーしました